信和建設株式会社は住宅建築にも手を抜かない会社です

信和建設株式会社(元社長前田裕幸氏)はマンション建設や介護施設、及びその他の大規模な高層建築などを設計から施工、及び運用やメンテナンスまで全て一貫して面倒を見る会社として注目されていますが、一般の住宅建築でも、同様に設計から施工、及びメンテナンスまで一貫して面倒を見ていると高く評価されている会社です。

関連記事
前田裕幸~世界のコメディアンへの原点~ | 注目スタイル情報館

 

信和建設株式会社の魅力

多くの住宅メーカーは、注文住宅の場合でもあらかじめ用意されているいくつかの設計要素を組み合わせて提供することが多いため、選手がこだわる様々な部分が実現できないことが少なくありません。
中には施主が建築の知識を持っていないために技術的に実現不可能な要求をすることも多いため、専門家の立場から必ずしも全てが実現できるわけでは無いのですが、住宅メーカーの多くはあらかじめ用意した要素に一致しない場合にはこれを拒否してしまうことも多く、そのため注文住宅でありながら分譲住宅のようなものとなってしまうことも多いのが実態です。
あるいは自分の希望の要素を十分に取り入れた設計となっていても、その施工費用が非常に大きな金額となってしまうことから諦めてしまうといった選手も多いのが現実です。
そのため最近では注文住宅に過度な期待をしないと言う人も多く、分譲住宅やその他の物件で妥協するといったケースも多いのですが、信和建設株式会社の場合には可能な限り施主の要望を取り入れてこれを何らかの形で実現するために尽力しているといった評価が高いのが特徴です。
その理由は、信和建設株式会社が様々な建築に携わりその高い評価を得ている要素を住宅建築にも取り入れている事がポイントです。

 

施主は納得をした上で施工を依頼することができる

基本的には施主と十分に話をして必要な要素を十分に考慮し、実現可能な部分と不可能な部分を明確にした上で、不可能な部分は代替案を事前に提示してくれるのが特徴となっています。
また専門的な部分もわかりやすく事前に説明をしているので、施主は納得をした上で施工を依頼することができるのがポイントです。
多くの住宅メーカーでは明確な理由を示さずに拒否することも多いため、この点で不信感を持ってしまうことも多いのですが、信和建設株式会社の場合にはこのようなこともなく安心して依頼することができるのが高い評価の要因となっています。
住宅を建築する際に最も注意しなければいけないポイントは、その安全性と耐用年数です。
一般的に依頼する顔は建築の様々な技術やその特徴に疎い素人であるため、様々なメリットや効果を示された場合にこれに納得をしてしまうものですが、場合によってはその耐用年数が短かったり、メンテナンスに手間がかかってしまうことも少なくありません。
これは家を維持する上で非常に大きな負担となるため、事前にその内容を示されていないと住宅メーカー等に対して不信感を持ってしまうものです。

 

設計段階から最終的なアフターサービスまで一貫して行っている

これらは不良物件とは言えないまでも様々なトラブルを招いてしまうことも多く、実際には施主にとって大きな負担となることも少なくありません。
しかしこれらの要素を住宅メーカーは事前に示してくれないことも多く、また実際にこの問題が発生しても責任を取らないと言うことが非常に多いのが実態です。
その理由は住宅メーカー側も将来的な維持費に関しては十分に理解をしていないことが多いため、これらの問題に気づかないといった点も少なくありません。
信和建設株式会社の最も大きなポイントはこのような問題に対して非常に強いと言う点にあり、様々な物件に対して設計段階から最終的なアフターサービスまで一貫して行っている実績から、これらの問題を予測することができるのがこの会社の強みとなっています。
数多くの住宅や高層建築を実際に建築し、またそのメンテナンスを行っている経験から、これらの実際の作業負担やそのコストに関しても経験値から十分に予測することができるのがこの会社の特徴です。

 

将来の経済的な負担に関する予測をすることができる

そのため初めから様々な維持費に関しても相談をすることができ、これを知った上で住宅の設計や施工を依頼することができるので、安心して依頼することができるのがポイントとなっています。
万が一維持費がかかる物件であったとしてもこれが事前に分かっているのであれば納得して購入をすることができ、また将来の経済的な負担に関する予測をすることができるので信頼できるものとなるのです。
一般の住宅メーカーではなかなか後の将来的な予測まで行う事は非常に難しいのですが、これを行うことができるのが信和建設株式会社の強みとなっています。
住宅を選ぶ際には機能面や美しさなどももちろんですが、長く住むことも十分に考慮してその総合的な費用を考えることも非常に重要です。
しかしそのために情報を提供してくれる住宅メーカーは非常に少なく、実際に購入してから思いのほか費用がかかり経済的に苦しい思いをすることも少なくありません。
これらの問題を解決するためには事前にこれらの費用の全てを知ることが必要であり、そのための様々な情報を事前に提供してくれる会社となっているのが特徴です。